精一杯がんばった立山区域連合体育大会

第100回立山区域小学校連合体育大会が16日、立山町総合公園で開かれ、5、6年生が参加しました。この大会に向け、子供たちは体育の時間だけでなく、朝や放課後も練習を重ねてきました。6年生は、昨年の記録を少しでも更新しようと朝から気合十分で頑張っていました。5年生にとっては、初めての連合体育大会でした。立派な運動公園で、たくさんの人に見られる中での競技は緊張したようですが、練習の成果を少しでも発揮しようと真剣な表情で取り組んでいました。また、自分の競技だけでなく、同じ学校の仲間が競技をしているとき、「利田小がんばれ~!」と一丸となって大きな声援を送っていた姿はとても素敵でした。連合運動会を通し、高学年の絆がさらに強くなったことを実感しました。