区域連合体育大会

5月15日(火)、晴れ渡る空の下、5・6年生が区域連合体育大会に参加しました。この大会に向けて、子供たちは体育の授業を中心に、朝や放課後の練習に一生懸命取り組んできました。

全員種目では、例年の100m走、50mハードル走に、今年度からボール投げが加わりました。0.1秒でも速く、1mでも長く・・という思いで、子供たちは精一杯、自分の記録に挑戦していました。また、選手種目では、走り幅跳び、走り高跳び、4×100mリレーに選手の子供たちが参加しました。団席からは自校を応援する熱い声援が響いていました。

連合体育大会を通して身に付けた挑戦する気持ちを、これからの学校生活にも生かしていきたいと思います

 

カテゴリー: 子どもたちの様子から |

3年生 自転車教室

5月10日(木)に交通博物館に行って、自転車教室を行いました。交通博物館の指導員の方に、自転車の基本的な乗り方や、交通ルールを教えていただきました。あいにくの雨天により、外での実地練習はできませんでしたが、シミュレーターを利用して、路上での自転車の乗り方を練習することができました。

カテゴリー: 子どもたちの様子から |

縦割り班活動スタート

5月7日に、色団のまとまりを深めるための色団別活動を行いました。あいにくの天候で、常願寺川公園ではなく、校内での活動となりましたが、班ごとに集まってお弁当を食べ、6年生が考えたゲームを楽しむ姿が見られました。6年生一人一人が、小さい子に優しく声をかけ、リーダーとしての役割を果たそうとする姿がとてもすてきでした。

カテゴリー: 子どもたちの様子から |

春の学習参観

4月14日、今年度最初の学習参観がありました。一つ学年が上がった子供たちの学習の様子はいかがだったでしょうか。大勢の保護者の方が来てくださり、いつもよりちょっぴり緊張しながらも、子供たちは元気よく、楽しく、そして真剣な表情で学習に取り組んでいました。1年生にとっては、初めての学習参観でしたが、先生や友達の話をしっかり聞き、一生懸命に数の勉強をしていました。

授業参観後、学級懇談会が開催されました。こちらにもたくさんの保護者の方に参加していただき、今年度のスタートをスムーズに切ることができました。
今年度も、どうぞよろしくお願いいたします。

カテゴリー: 子どもたちの様子から |

 今日から利田っ子の仲間入り!

4月12日(木)、「入学おめでとう集会」が行われました。初めは緊張していた1年生も、2年生にエスコートしてもらったり、歌やダンス、クイズ等、上級生の心温まる出し物を楽しんだりしているうちに、だんだん笑顔になっていきました。「楽しかったかな?」という問いかけに、「うん、楽しかった!」と答える1年生の姿は、もうすっかり利田っ子の一員でした。

これから、どうぞよろしく!!

カテゴリー: 子どもたちの様子から |

入学式

 4月6日(金)、利田小学校に25名の新入生が入学してきました。ピカピカのランドセルを担いで、少し緊張した表情を浮かべてやって来た子供たちでしたが、式では元気に返事をすることができました。これからの成長が楽しみです。

カテゴリー: 子どもたちの様子から |

平成30年度のスタートです

4月5日、いよいよ平成30年度が始まりました。

【離任式】

今回の異動で、8名の教職員が本校を離れることになりました。離任式では、それぞれの教職員から、利田小学校での思い出を語っていただきました。新任地でも、活躍していただきたいと思います。

【着任式・始業式】

今年度は、新しく5名の教職員を迎えてのスタートとなりました。進級した新しい学級で、新しい担任と共に、昨年度より少しでもたくさん成長してもらいたいと思います。

カテゴリー: 子どもたちの様子から |

平成29年度修了式

式では、「修了証授与」「代表児童の発表」「春休みの安全指導」が行われました。

1年生から5年生の各クラスの代表が校長先生から修了証をいただきました。

校長先生からのお話では、「4月に『居心地のよいクラスをつくりましょう』と言いましたが、1年間過ぎて・・・みんなで助け合い、思いやりのある、居心地のいいクラスになったね。心も体も成長した姿になったね」とおっしゃってくださいました。本当にすばらしい利田っ子に成長しました。

「3学期を振り返って」では、3名の児童が、初めて挑戦して上手にできるようになったこと、次の学年に向けて頑張りたいことなどを、発表しました。

生徒指導担当の先生からは、春休みに向け、「あんぜんぼうをかぶる」「いかのおすし」「飛び出しをしない」の3つを重点的に指導していただきました。

新年度も全校児童が元気に登校できることと思います。

 

カテゴリー: 子どもたちの様子から |

39(サンキュー)!6年生今までありがとう集会

3月9日(金)、「6年生に今までの感謝の気持ちを伝え、一緒に楽しもう。」をめあてに今年度最後の児童集会が行われました。会の企画・運営は5年生。1年生から4年生は、6年生への感謝の気持ちを込めた出し物を行いました。

1年生、運動会でのかっこいい6年生の姿を思い出して、力いっぱい応援合戦を再現しました。2年生、6年生が2年生だったころに演奏した「なべなべ底ぬけ」を再現し、和やかな雰囲気を作り出しました。3年生、事前に6年生へインタビューしたことをもとにクイズを作り、楽しい劇やダンスも交えて、6年生の秘密を広めました。4年生、呼びかけや振り付けを考え、6年生に向けての力強いエールを送りました。どの学年の発表からも6年生への感謝の思いが伝わり、6年生もにこやかにそれを受け止めていました。それを力に変えて、6年生もお礼の演奏を披露しました。5年生は、これまで6年生がつないできてくれた伝統を引き継ごう、安心して卒業してもらおうという思いから、この日のために会を華やかにする飾りつけをしたり、みんなが盛り上げれるような寸劇やなかよし班での活動を企画したりしてきました。

一人一人が6年生への感謝の思いをもち、自分の役割を精一杯果たしたので、会に参加したみんながあたたかい気持ちになりました。

カテゴリー: 子どもたちの様子から |

みんなでジャンプ!校内なわとび集会

2月28日(水)に校内なわとび集会を行いました。今年度は、各色団ごとに休み時間を利用して「8の字跳び」の練習に取り組んできました。

まず、低、中、高学年に分かれての8の字跳びです。最初は1、2年生の部です。縄は6年生が回しました。低学年の子供たちは、縄の動きをよく見て、ひっかからないように縄の中に入ろうとがんばりました。続いて3、4年生の部。縄のスピードが上がり、子供たちはリズムよくどんどん縄を跳んでいきました。5、6年生の部では、さらに速く回る縄の中を次々と跳んでいく姿が見られ、体育館に大きな歓声が響きました。

8の字跳びの次は、「なわとび名人の紹介」です。各学年から選ばれたなわとび名人たちがステージの上で得意技を披露しました。巧みに縄を操り、二重跳びやはやぶさ跳び、サイドクロス等の難しい技に挑戦する姿に、大きな拍手が起こりました。

集会後の休み時間には、いつもに増してなわとびで楽しそうに遊ぶ子供が多く見られました。

 

カテゴリー: 子どもたちの様子から |